メンタルズノンノン 

豆腐メンタル男が洋服で気持ちを前向きにするブログです

お金を使うことに罪悪感がある人へ

自分へのご褒美、あげてますか?

 

「自分へご褒美をあげよう」

「療養中は遊ぼう」

 

よく聞きますよね。

うつ病改善に良いと言われているし、僕自身も効果を実感しています。

 

ですが…

 

めっちゃ罪悪感ありませんか??

 

「自分は仕事どころか家事もしてないのに」と。

 

https://4.bp.blogspot.com/-6JPC9gxdRk8/VYJrdfh2OxI/AAAAAAAAudw/n3vaFho1pok/s800/gakkari_tameiki_man.png

その罪悪感、根底にあるのはお金じゃないでしょうか。

僕はそうです。

 

たまに遊びに行ってもなんか心がすっきりしない。モヤモヤがある。

 

「収入がなくて節約しないといけないのに、余計なことにお金を使っている」

という思考が浮かんで楽しませてくれないのです。

服は我慢できずに買っちゃうんですけど…

 

どうにかできないかと考えた結果、

「現金を使わない」

という答えにたどり着きました。

 

…は??と思った人が大半でしょう。

これから説明していきます。

 

あらかじめチャージした分の電子マネーを使う

 

僕はキャッシュレスをフル活用しています。現金で払うことのほうが少ないくらい。

1度やり始めたら便利でどハマりしてしまいました苦笑

 

「現金使わなかったら、お金払ってる感覚がなくて怖い」

「カード地獄といっしょやん」

 

という人もいると思いますが…

 

スマホ決済は、ICOCAみたいに先にチャージして、その分だけ使うといったことができます。

 オートチャージをオフに設定すれば、勝手に口座の残高から引き落とされることもありません。

 

「毎月のご褒美代○○円」を、生活費と別枠の予算にしておくのです

へそくりみたいな感じですね。

 

なんとかpay(セブンペイはやめようね)はまだ使える店は少ないので、ミスドやコンビニスイーツなどの少額の買い物に限られてきます。

また、財布からお金を出さないので、その点でも罪悪感が減ります(僕はね)。

 

( ^ω^)・・・じゃあポンポン使っちゃうやん、後になって使いすぎて落ち込む

 

そうならないように、予め限度額を設定しておくのです。決めた額の中で買うのです。

 なんたらpayはクーポンもたまに配信されるので、それを狙うのもアリです。38円のソフトクリームは美味しかった!笑

 

しかも、なんとかpayは最初登録したら500円なり1000円貰えることがあります。

あちこち登録して解約して(しなくていいけど)不労所得を稼ぐのもいいでしょう。

ちなみに僕はLINEpayは何百億円キャンペーンの1000円使ってすぐ止めました。笑 情報抜かれるの怖いって言ってる人たまにいるけど僕困るほどの資産ないんですよね泣

 

スマホ決済はメルペイ一択

 

毎週末にミスドでドーナツを食べてるんですが、すべてメルペイで払っています。マクドナルドやコンビニスイーツもそうです。

 

「○○pay多すぎてどれがいいか分からない」

「複数登録したくない」

 

こんな人は、メルペイ一択です。

理由は2つあります。

 

①iD払いなので割とどの店でも使える

 

他のなんたらpayはQRコードを読み取って決済するのですが、メルペイは「iD」を通して払います。

 

iD払いは、スマホ決済というよりは従来のおサイフケータイ。なので対応できる店がかなり多いのです。

 

やり方は、レジで店員に「iDで払います」と伝えて、機械にかざすだけ。

スマホの画面は消しててもOK。

メルペイを使い出してからは、PayPayや楽天ペイはほとんど使わなくなりました。(還元率が高くなっている時は別)

 

②メルカリで自給自足

 

これができるのもデカい。

メルカリの売上金を、そのまま店での買い物に使用できます。

メルカリで売った分で僕はプチ贅沢をしています。

 

ちなみに「メルカリで服を売って、そのお金でユニクロで新しい服を買う」なんてこともしてます。ユニクロもiDで買えるのでね。

 

メルカリの売上金は生活費にしないことです。全てご褒美代にしちゃいましょう

というか生活費に充てようとすると金銭的に損します。

 

口座振込をすると、金額関係なしに手数料200円取られます。毎回やってるとけっこうな額です。

ならメルペイとして使っちゃおう、という考えです。(メルカリ側もそう仕向けてるんだろうな)

https://2.bp.blogspot.com/-xj1EPMtGZAI/WR_LEKUw09I/AAAAAAABEdU/Rmyyvtk9JcggZF0wctUGD0QoAIdaAcSrACLcB/s800/present_jibun_gohoubi_woman.png

というわけで、途中からほとんどなんとかpayの話になりましたが…

「ちゃんと自分にご褒美あげようね」というお話でした。

 

自分いたわらないとほんと潰れちゃいます。ご褒美はあげましょう。