メンタルズノンノン 

豆腐メンタル男が洋服で気持ちを前向きにするブログです

「ダウンベストは似合わない」と言う前に

「俺にはダウンベストは似合わない」

ライダースジャケットは似合わない」

 

こういう台詞をよく耳にします。

 

( ^ω^)・・・もったいない!

 

いつもと違う「イケてるかも?」と思えるようになる可能性を、自分で潰してしまっています。

 

「スポーツ体型だからスキニーは似合わない」「首が短いからマフラーが似合わない」ならまだしも、何の理由や根拠もなく「○○は似合わない」と決めつけてしまう人がほんとに多いです

 

( ^ω^)・・・じゃあ何が似合うねん!

とツッコみたくなります。(この顔文字にハマりました)

 

着こなしや全体のバランスを整えれば、似合わないなんてことはそうそうありません。うーん、もったいない。

自分が思うほど他人はあなたを見ていません。街ゆく人が見てるのはスマホです。歩いていてもスマホ。咳をしてもスマホ

そんなに心配しなくて大丈夫です。

 

似合わない=違和感があること

 

「アメカジスタイルがパッとしない、しっくりこない」と感じることはあるかもしれません。それは日本人が童顔・胴長短足体型だからです。

アメカジは手足の長い、端正な顔つきのアメリカ人だからサマになるのです。

※アメカジ・・・アメリカンカジュアル。パーカー、ジーパン、スニーカーなど。「カジュアル=アメカジ」と考えてもらえばOKです。

 

「俺アメカジ似合わないんだよなぁ」と思う人はまずいないでしょう。それは違和感の問題です。

 

胴長短足の日本人には似合わない」といっても、街を歩けば皆同じような服装です。周囲に溶け込んで馴染んでいるので、違和感を覚えることがないのです。

 

すなわち、「似合わない」とは「違和感がある」ということです

(「似合う=違和感がない」というわけではありません。上記のアメカジの例がそうです。似合うとはその人の魅力を引き出していることなどです)

 

似合わなくなったコートを蘇らせる!

 

「去年着てたコートが似合わなくなった」というツイートを見ました。

「似合わなくなった」には、体型の変化からくる違和感、もしくは「飽き」が考えられます。

 

メルカリに出すのもアリですが・・・蘇らせる方法もあります。隠すのです。

basquecci.hatenablog.com

 

都合の悪い、気に入らないものは隠せばいいのです。ユニクロのコートも高見えさせることができます。大判ストールは防寒にもなるのでオススメです。

 

売る前にぜひ試してみてください。戦力外候補から一軍に返り咲くかもしれません。

f:id:basquecci:20181121170323j:plain

これ、ユニクロのコートです。見えないでしょ?

 

※おまけ・別バージョン

https://pbs.twimg.com/media/Dv5y7VmU8AEtTKk.jpg

 

「似合う」は、作れる

 

最初着た時に「ん?」と思っても、案外着ているうちに似合ってくるものです。

 

僕は学生時代「ピンクが似合う」と言われていました。ピンクのTシャツ(テニスサークルで作ったオリジナルのもの)を毎回練習で着てたら、ピンクがイメージカラーになっていました。

 

さて突然ですが、林家パー子は何色が似合うと思いますか?

黒ですか? 青ですか?・・・ピンクですよね。

勝俣州和は何のズボンが似合うでしょうか? ダメージデニム?ブーツカット? ・・・半パンですね。

 

似合う色やアイテムは自分で作り出すことができます。着続ければ、それが自分のものになります。イメージですね。

 

 

ここで冒頭の台詞「ダウンベストが似合わない」。

 

ダウンベストは袖のない特殊なアイテムで、似たようなアウターがあまり存在しません。なので、着こなしの経験値が不足して当然なのです*1

 

ライダースジャケットも、着こなしが分からないから、自分には似合わないと思ってしまうのです。

敬遠したり拒絶したりしてしまうのは、イケイケなイメージや先入観もあるでしょう。

 

ではどう着ればいいのか。

 

タートルネックのロンTを中に入れましょう。色はがいいです。

ユニクロなら790円で厚みも艶もある上質なシャツが手に入ります。

ズボンは黒スキニー。これで大失敗はありません。

www.uniqlo.com

 

フォーマル要素のあるタートルネックや黒の細身ズボンで、カジュアル度合いを薄めればいいのです。

※関連記事「双極アイドルちこ」に学ぶカジュアルとドレスの「ミックス」

 

「似合わない」と言う前に、まずは着てみましょう!